読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鯖メシ

サーバー素人がレンタルサーバーの無料お試しを使った感想を記録しています

エックスサーバーの管理画面にログインする方法|Xserver

エックスサーバーには複数のログイン管理画面が存在してちょっと混乱しますよね。

でも次の2種類の区別が付くと、分かりやすくなります。

  • インフォパネル:会員情報の確認・変更、契約情報の確認、料金の支払い設定など
  • サーバーパネル:サーバーのドメイン設定、自動インストール設定など

ここでは、エックスサーバーの各管理画面のログイン方法を分かりやすく解説していきます。

f:id:okinawapunk:20160301171215j:plain

※ この記事は、2015年1月にレンタルサーバーを操作した時のメモ書きを編集してまとめたものです。

1.インフォパネルのログイン方法

最初にエックスサーバーの公式サイトにアクセスし、下図の通り「ログイン」ボタンをクリックします。

f:id:okinawapunk:20160301170647p:plain

するとインフォパネルのログイン画面が表示されます。

f:id:okinawapunk:20160301170648p:plain

インフォパネルのログイン情報は、エックスサーバーの申し込み後に届く「Xserver サーバアカウント設定完了のお知らせ (試用期間)」という件名のメールに記載されています。(下図の赤枠部分がログイン情報です)

f:id:okinawapunk:20160301170649p:plain

ログインが成功すると次の画面が表示されます。

f:id:okinawapunk:20160301170650p:plain

2.サーバーパネルのログイン方法

エックスサーバーの公式サイトの「ログイン」ボタンをクリックします。

f:id:okinawapunk:20160301170647p:plain

続いて「サーバーパネル」ボタンをクリックするとログイン画面が表示されます。

f:id:okinawapunk:20160301170651p:plain

サーバーパネルのログイン情報は、サーバーお申し込み後に届くメールに記載されています。(下図の赤枠部分がログイン情報です)

f:id:okinawapunk:20160301170652p:plain

ログインがうまくいくと下図の画面にアクセスします。

f:id:okinawapunk:20160301170653p:plain

以上がエックスサーバーのログイン方法となります。