読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鯖メシ

サーバー素人がレンタルサーバーの無料お試しを使った感想を記録しています

X2サーバーが設けるGoogle開発ツールでサイト表示を速める方法|エックスツー

Google がサイト表示高速化のために開発した" mod_pagespeed "は、専門家レベルの知識がないと扱う事は難しいでしょう。

でも、レンタルサーバーX2では、初心者の方でもボタン一つで簡単に使用できるようにしてくれました。

ここでは、最初に mod_pagespeed の検証結果をご紹介し、そして設定方法を分かりやすく解説していきます。

f:id:okinawapunk:20160506145944j:plain

※ この記事は、2015年1月にレンタルサーバーを操作した時のメモ書きを編集してまとめたものです。

1.mod_pagespeed設定を使った結果

WordPress でテストサイトを作って mod_pagespeed の設定前と設定後の評価を見てみました。

Google が提供する PageSpeed Insights という表示高速化を支援するツールで比較してみたところ、15ポイント以上も良くなりました。

f:id:okinawapunk:20160506144232p:plain

また、GTMetrics と呼ばれる Google と Yahoo の両方を合わせた高速化の評価ツールでは A ランクに改善されました。

f:id:okinawapunk:20160506144233p:plain

結果、導入した方がとても改善されるので良いことがわかりました。

mod_pagespeed とは?』を一読すると理解が深まるのでご確認ください。

補足:評価ツールの結果について
さらに上記の評価ツールの詳細結果をご覧になりたい方は下記をご覧ください。

2.mod_pagespeedの設定方法

それでは mod_pagespeed の設定方法について解説します。

最初にサーバー管理ツールページにログインして、「mod_pagespeed設定」をクリックします。

f:id:okinawapunk:20160506144234p:plain

次に表示速度を上げたい対象のドメインを選んで「選択」をクリックします。

f:id:okinawapunk:20160506144235p:plain

すると次の画面が表示されるので「ONにする」をクリックします。

f:id:okinawapunk:20160506144236p:plain

下図のように「現在の設定」が「ON」に変わると設定は完了です。

f:id:okinawapunk:20160506144237p:plain

以上がmod_pagespeed設定方法となります。