読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鯖メシ

サーバー素人がレンタルサーバーの無料お試しを使った感想を記録しています

wpXレンタルサーバーのアプリケーション画面へのアクセス方法

wpX レンタルサーバーではオプション機能でサイトの表示高速化や、セキュリティ設定がボタン1つで簡単に実装できます。

この設定ができる画面をwpXでは「アプリケーション設定」画面と呼んでいます。

ここではこの画面へのアクセス方法と主に活用する機能について解説していきます。

f:id:okinawapunk:20160324164710j:plain

※ この記事は、2015年1月にレンタルサーバーを操作した時のメモ書きを編集してまとめたものです。

アプリケーション設定画面へのアクセスする方法

まず管理パネル画面にログインして、インストール済みWordPress一覧から対象のサイトを選んで「設定」をクリックします。

f:id:okinawapunk:20160324163956p:plain

すると次のように設定画面が表示されます。

f:id:okinawapunk:20160324163957p:plain

この中で特にwpXサーバーを使用する上で知っておくべき項目について下表にまとめました。

No. 項目 解説
1 FTPアカウント設定 FTPソフトでサーバーにアクセスし、一度に全てのデータをダウンロードしてバックアップを取ったり、多くの画像を一気にアップロードできる。(初期設定は「無効」)
2 キャッシュ設定 アクセスが集中しても表示が遅くならないようにキャッシュ機能が設定できる。(初期設定は「有効」)
3 mod_pagespeed設定 ユーザビリティを上げる。Google が独自開発した” mod_pagespeed “を有効にするとサイト表示が速くなる。
4 セキュリティ設定 WordPressサイトをスパム攻撃から守る設定ができる。

それぞれ解説をしっかり確認して、必要に応じて活用しましょう。