読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鯖メシ

サーバー素人がレンタルサーバーの無料お試しを使った感想を記録しています

月7万円の報酬!本気でアフィリエイトで稼ぐならWordPressにすべき2つの理由

アフィリエイト

本気でアフィリエイトで稼ぎたい方は、WordPress(ワードプレス)を使うべきです。

ここではなぜWordPressが必要かについて、次の流れで解説していきます。

  • WordPressブログの報酬結果
  • WordPressとは?
  • WordPressにすべき2つの理由

これからアフィリエイトを始める方が読んでも分かるように書いています。安心して読み進めてください。

f:id:okinawapunk:20160607105900j:plain

WordPressブログの報酬結果

当サイトとは別に、私は WordPress を活用してブログを運営しています。

このサイトの直近30日間(2016年7月1日〜7月31日)のアクセス数は、84,879ページビュー(読者の閲覧回数)でした。

また下図はアクセス集計ツール(Google Analytics)を使ったアクセス結果のグラフです。

f:id:okinawapunk:20160804135723p:plain

また、この期間(2016年7月1日〜7月31日)のネット広告の報酬額は、合計7万円近くという結果でした。

報酬額 合計 ¥69,285
 広告AH ¥42,272
 広告GA ¥17,888
 広告AA ¥9,125


※ 上表は広告AHのみ2016年7月の未確定額です。確定額ではありません。
※ どうやってお小遣いが稼げるようになったのか?については「開始8ヶ月目で報酬5万円!プロブロガーじゃない私が明かす3つのコツ」に書いています。

当然、プロのアフィリエイターは、アクセス数も報酬額も私の10倍以上はあるでしょう。それでも、7万円のお小遣いは大きいと思います。

ちなみにこのブログは直近3ヶ月は一切ブログ記事を作成していません(当サイトに注力しているため)。

さて、私のようなアフィリエイト素人でも、毎月安定したアクセス数を集めることができれば、上記のように自然と報酬額を稼げることが伝わったでしょうか。

この安定したアクセスを集める鍵となるのが WordPress です。

続いて、WordPress初心者の方のためにも少しご紹介しましょう。

WordPressとは?

WordPress(ワードプレス)は2003年、アメリカの技術者マット・マレンウェッグ(当時19歳!?)によってに開発された無料のブログソフトです。

今では国内の80%のブログソフトがWordPressと言われるほど、普及しています。

無料にもかかわらず、主に次の特長があります。

  • デザイン・テーマが充実していて、自分の好みのデザインにできる
  • 拡張機能でGoogle対策やブログ管理者の作業効率をあげるツールがある
  • Web初心者でも直感的に操作できる管理画面が優れている
  • 画像の編集・加工が簡単にできるツールが内蔵されている

少し勉強は必要ですが、頑張れば1日でブログを構築できるでしょう。そして、すぐにアフィリエイトを始めることも可能です。

一方、あまりに普及したため悪意あるスパムに常に狙われています。

実際、大手企業のレンタルサーバー会社がスパム攻撃に合い、多くの利用者のWordPressブログが勝手に改ざんされる事件が起こりました。

「ロリポップ!レンタルサーバー」への攻撃に関して、引き続き改ざんの被害にあわれたお客様に対し、復旧方法やデータ復元などのご案内を行っております。

引用:ロリポップ公式サイトより
2013/09/09 第三者によるユーザーサイトの改ざん被害に関するご報告

このため、ブログを始めたら常に最新のバージョンに更新することや、定期的にデータのバックアップを取ることを強く勧めます。

さて、ここからいよいよ本題の「本気でアフィリエイトで稼ぐならWordPressが必須」である理由について解説していきます。

f:id:okinawapunk:20160804162330j:plain▲WordPressの開発者マット・マレンウェッグ氏(写真引用:WordCamp Europe 2014

アフィリエイトで稼ぐならWordPressにすべき2つの理由

アフィリエイトで安定した報酬額を得るなら、WordPressでブログを運営すべきです。

その主な理由として、次の2つを挙げます。

  • WordPressはSEOに強い
  • WordPressは無料で使用できる

それでは1つ1つ解説していきましょう。

1.WordPressはSEOに強い

今後、アフィリエイトで稼ぐにはGoogle対策が必須となります。

なぜなら、劇的な安定したアクセス数を獲得するにはGoogle検索サイトを攻略する必要があるからです。

その点、WordPressはGoogle検索サイトと相性が良く、SEOにめっぽう強いことが最大の魅力です。

SEOは"Search Engine Optimization(検索エンジンの最適化)"の略で、今では「Googleに記事の質の高さをしっかり伝える技術」という解釈が一般的でしょうか。

つまり、あなたの素晴らしいブログ記事がGoogle検索サイトにしっかり伝わること。結果的に検索結果の上位に表示されることが期待できます。

また、WordPressには勉強会や情報交換を行う"WordCamp"と呼ばれる公式イベントが世界各地で毎年開催されています。

過去のイベントでは、Google のスパム対策チーム責任者のマット・カッツ氏(当時)がスピーチしたこともあります。

この時に使った彼のレジュメに次の記述があります。

WordPress is a great choice

WordPress takes care of 80-90% of (the mechanics of) Search Engine Optimization (SEO)

at WordCamp San Francisco 2009

「WordPressを選ぶのは最良の選択だ」「WordPressはSEO対策の80-90%をカバーしてくれるでしょう」

当時のGoogle責任者がわざわざWordPressのイベントに参加して、WordPressを誉めています。

また彼自身、「Matt Cutts: Gadgets, Google, and SEO」というブログをWordPressで運営しています。

以上のことからも Google側は WordPress と SEO との相性が良いことを認めているように感じます。

f:id:okinawapunk:20160804161802j:plain
▲Googleのマット・カッツ氏(写真引用:Wordcamp San Francisco 2009

2.WordPressは無料で使用できる

WordPressは無料です。

本気でアフィリエイトで稼ぎたい方にとって最初から費用が抑えることができるのは、とても嬉しいことですよね。

なぜなら、アフィリエイトで稼げるようになるのは半年から1年以上と言われています。

しかも、1つめの理由でご紹介したように、WordPressはSEOに本当に強い。

これを実現しているのもWordPressを愛する世界中の有志の方々が開発した次のツールのおかげなのです。

  • プラグイン(機能拡張ツールのこと)
  • デザイン・テーマ

プラグインとはWordPressの機能を拡張するツールのことです。このツールのおかげでSEO内部対策のほとんどを可能にします。

具体的には次のような拡張ツールが無料で提供されています。

  • Googleが提供するSEO対策の仕様に沿った設定を可能にする
  • Google検索サイトに記事更新の通知を行う
  • ブログサイトの表示速度を高速化する

また、WordPressは「テーマ」と呼ばれる機能があり、ブログデザインをあなたの好みに合わせて簡単に変更できます。

ここで気をつけて欲しいのが、単にデザインが素敵なテーマでは無く、SEO対策が施されているテーマを選んでください。

特に国産のテーマが人気があり、SEOに強い「Xeory(セオリー)」、またはアフィリエイターの味方「Stinger(スティンガー)」などがあります。

うれしいことに、この2つのテーマも開発者の好意によって無料で使えます。本当に感謝です。

※補足:アフィリエイト初心者は有料のWordPressテーマは不要
WordPressテーマを有料で販売している会社もあります。しかし、最初は記事を書くことに専念して、稼げるようになってから導入を考えましょう。なので最初のウチは有料のテーマは不要です。

あとがき

ある記事でWordPressを使用する理由の1つに「ブログサービス側(はてなブログ、アメブロなど)の意向で削除される心配が無い」と書かれていました。

「これってルールを守ればそんな心配はないでしょ!」と心の中でツッコミながら、本当にWordPressを使用する理由って何だろう?というきっかけをいただきました。

最初のうちは無料ブログでよい、という方もいますが、私はどうせ本気でやるなら最初からレンタルサーバーを借りてWordPressを使った方が良い派です。

もちろん無料ブログも良いと思うのですが、勝手に広告が表示されるのは避けたいし、何と言っても将来的な引っ越し作業が無駄な気がします。

だったら最初から記事作成に注力して、WordPressを使った方が、毎月のレンタルサーバーを無駄にしないためにも必死でやるようになる、という私の持論です。