読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鯖メシ

サーバー素人がレンタルサーバーの無料お試しを使った感想を記録しています

アフィリエイトってどういう意味?初心者に捧げる3分でわかるお話

アフィリエイトは英語の "affiliate" のことで「提携する、加盟する」という意味です。

「でも具体的に何を提携するのか?」いまいちピンと来ない方のために、ここでは次のポイントで解説していきます。

  1. アフィリエイトの意味
  2. アフィリエイトで広告掲載者が報酬を得る流れ
  3. どのような商品やサービスを広告として掲載できるのか?

当記事が、あなたの初めの一歩にお役立ていただけたら幸いです。

f:id:okinawapunk:20160923190001j:plain

1.アフィリエイトの意味

「アフィリエイト(affiliate)」には「提携する、加盟する」という意味があります。

インターネット上では一般的に「ネット広告の課金方式の1つ」と解釈され、課金方式の種類は主に「成果報酬型」を指すことが多いです。

成果報酬型は、ネット閲覧者が広告掲載者のWebページにある広告経由で商品・サービスを購入すると、広告掲載者は広告主から報酬を得る仕組みです。

文章では分かりづらいので、これからイラストで解説していきます。

まず次の図をご覧いただくと「アフィリエイト=提携」の意味が理解できるでしょう。

f:id:okinawapunk:20160924091350p:plain
hozu さんのイラストを使用しています

アフィリエイト・サービス会社(一般的に"Affiliate Service Provider"を略して"ASP" と呼ばれる )が仲介役となって、主に企業やネットショップのオーナーなどの「広告主」とWebサイトやブログを運営する「広告掲載者」を結び付ける役目を果たします。

アフィリエイト・サービス会社を利用するメリット

広告掲載者が、アフィリエイト・サービス会社を利用する大きなメリットは、信用できる企業やネットショップオーナーから、あなたが紹介したい商品・サービスを選ぶことができること。

そして、あなたが紹介した広告経由で商品やサービスが売れた後、このサービスを介してしっかり報酬がいただけます。

次に広告掲載者がアフィリエイト・サービスを利用するのは無料なので、リスクゼロで始めることができること。

さらに大手のアフィリエイト・サービス会社では、勉強会やイベントを定期的に行っているので、これに参加して報酬アップにつなげていくことも可能です。

続いて、広告掲載者が成果報酬を獲得する流れを図解します。

2.アフィリエイトで広告掲載者が報酬を得る流れ

報酬を得る流れを次のイラストで表してみました。

f:id:okinawapunk:20160923154348p:plain

流れは大きく5つに分けることができます。

  1. Aさんが、あなたのWebページに訪れてアフィリエイト広告をクリックする
  2. Aさんは、クリックした先の広告主のサイトで商品を購入する
  3. 広告経由の購入者発生の通知が、アフィリエイト・サービス会社へ届く
  4. アフィリエイト・サービス会社は、広告主に成果報酬の成否を確認する
  5. アフィリエイト・サービス会社は、あなたへ報酬確定の知らせを届ける

一番のポイントは、Aさんがあなたのブログに掲載した広告を経由して広告主のサイトへたどりつくこと。

「どうやってそんな事が判別できるの?」という疑問が沸いたかと思いますが、これはアフィリエイト・サービス会社が提供する独自のプログラムコードをあなたのブログ記事に挿入することで可能になります。

全然難しいことではなく、そのコードは自動生成されるので、あなたは単に記事ページに貼り付けるだけでOKです。

そしてAさんが、広告主のサイトで商品やサービスを購入することで「成約」の可能性が発生します。

“可能性”と表現したのは、広告主によって成約の条件が異なるからです。

「広告クリックから10日以内に購入」「無料登録から購入に移行したら」など各広告主によって制約条件は変わってきます。

そして成約条件をクリアしたら、あなたは成果報酬を得ます。

あと現金の獲得手順もアフィリエイト・サービス会社によって異なりますが、一般的に成果発生からおよそ2ヶ月後にあなたの口座に振り込まれます。

また振込金額の条件は各サービス会社によって異なり、基本的には振込手数料は無料ですが、振込手数料を徴収する会社もあります。

詳しくは「アフィリエイトの成果発生から報酬を得るまでの5つの基本」を参考にしてください。

※ イラストでは便宜上、アフィリエイト・サービス会社が都度連絡するようなイメージとなっていますが、実際にはアフィリエイト・サービス会社が提供する自動プログラムが管理します。

3.どのような商品やサービスを広告として掲載できるのか?

広告の商品やサービスですが、基本的にどんなジャンルでも用意されています。

私がよく活用しているアフィリエイト・サービス会社のジャンルを確認して一覧に挙げると次のようになりました。

  • ファッション
    メンズ・レディースファッション、靴、バッグ・小物・ブランド雑貨、ジュエリー、アクセサリー、腕時計、キッズベビー、マタニティー
  • デジタル家電
    パソコン・周辺機器、家電、TV・オーディオ・カメラ、スマートフォン・タブレット
  • エンタメ
    CD・DVD・楽器、おもちゃ・ホビー・ゲーム
  • グルメ
    食品、スイーツ・お菓子、水・ソフトドリンク、ビール・洋酒、日本酒・焼酎
  • 暮らし
    日用品雑貨・文房具・手芸、インテリア・収納、花・ガーデン・DIY、キッチン用品・食器・調理器具、ペット・ペットグッズ
  • 美容関連
    エステ、コスメ・メイク、スキンケア、ダイエット、ネイル、ヘアケア、ボディケア、クリニック、美容機器
  • 健康
    健康グッズ、健康食品、医療品
  • 旅行
    国内・海外旅行、トラベルグッズ
  • 仕事関連
    就職・転職、起業・会社設立、在宅ワーク
  • Webサービス
    サーバー、ドメイン、ホームページ・ネットショップ、ポイントサービス・懸賞、ASP
  • インターネット接続
    Wi-Fi、プロバイダー、回線
  • 結婚・恋愛
    婚活、恋愛、ウエディング
  • スポーツ・趣味
    車・バイク、スポーツ、アウトドア
  • 学び・資格
    習い事、資格取得、専門学校・スクール、家庭教師・塾、幼児教育
  • 金融・投資・保険
  • 不動産・引越

中でも「美容関連」「仕事関連」「金融・投資・保険」「不動産・引越」などは成約の難易度が高く、その分、成約報酬も高いことから人気があります。

人気があると言うことは競争率が高く、プロのアフィリエイターが参入していることが考えられます。初心者がいきなり狙うジャンルではないように思います。

補足:プロはどれくらい稼いでいるの?

ただプロの方々が各ジャンルで毎月いくら程稼いでいるのか気になりますよね。

そこで参考までに専業アフィリエイターと呼ばれるプロの皆さんの報酬金額の一部だけご紹介します。

  • ダイエット食品:月30〜150万円
  • 脱毛器:月50〜250万円
  • メンズファッション:月100〜150万円
  • 育毛剤:月150〜200万円
  • 引越し:月100〜300万円
  • 車・バイク査定:月100〜300万円
  • 脱毛エステ:月200〜700万円
  • キャッシング:月300〜400万円
  • FX:月600〜800万円

※ 参照:HEROさん「アフィリエイトで稼げるジャンルランキングTOP29【保存版】」より

とはいえ、一番ベストなのは、あなたが好きで興味のあるジャンルからアフィリエイトを始めると、うまく行く可能性が高いことは間違いありません。

ジャンル選びの成功法については、先達たちの声をまとめた「アフィリエイト収入だけで生活できる?月60万円以上稼ぐ先達3人の事例から学ぶ」が参考になります。