読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鯖メシ

サーバー素人がレンタルサーバーの無料お試しを使った感想を記録しています

一流企業が認めた凄腕アフィリエイター4つのブログ事例

アフィリエイト

“一流企業”とは、アフィリエイト・サービス『A8.net(エーハッチネット)』を運営する会社、株式会社ファンコミュニケーションズ(※)のことです。

この会社が作る『A8キャンパス』では、アフィリエイト初心者向けにサイトの作り方や運用のコツを無料で学べます。

その中に『A8.net』を利用して成果を上げている4人のアフィリエイターのインタビューが掲載されていたので、まとめてご紹介します。

※ 株式会社ファンコミュニケーションズは、東証一部に上場しており、広告主数は約5000社、また広告掲載側の登録サイト数は約200万サイトと業界の中でも最大規模を誇ります(2016年8月現在)。

f:id:okinawapunk:20160902110950j:plain

1.アフィリエイトしながら農業をやる舛さん

f:id:okinawapunk:20160902115845j:plain

舛(ます) 洋介さんは、専業アフィリエイターです。

現在は宮城県石巻市に奥さんと3人の子供とお住まいで、アフィリエイトサイトを運営しながら、150坪もの畑で農業もやっています。

舛さんは自分のことを「真面目タイプ」と言います。

その理由は、過去に「売れれば良い」という考えでアフィリエイトのあるジャンルに参入し、その結果、良心の呵責(かしゃく)に耐えることができなかったと告白しています。

売れている商品が良い商品とは限らないからです。

実際に私は以前あるジャンルに参入したことでひどく悩み、葛藤し、アフィリエイトを辞めたいと思っていた時期がありました。

引用:「第3回先輩ASインタビュー 舛さん」より

これからアフィリエイトを始める方は、自分が本当に好きなジャンル、胸を張ってお勧めできる商品選びをすると良いでしょう。

すると自然と自分のやっていること、アフィリエイト作業に誇りを持つことができ、アフィリエイトがどんどん好きになっていくと舛さんは語ります。

舛さんのアフィリエイトに関する内容が書かれた『半農Style』はとても参考になります。

2.趣味のコスメで稼ぐ主婦アフィリエイター mica さん

f:id:okinawapunk:20160902115854j:plain

micaさんは、2人の娘を育てる専業主婦です。

2009年に始めたブログは、すでに7年が経過しようとしています。研究職の父の影響からか、元々何かを調べて書くことが好きな性格だそうです。

  • 運営サイト:
    京都マダムのオーガニックコスメダイアリー
  • 始めたきっかけ:
    家事をやりながらお小遣い稼ぎができる方法がアフィリエイトだった
  • 作業の頻度:
    主に午前中の時間
  • アフィリエイトのコツ:
    最初は儲けを考えず、自分が心から好きなテーマで、読者に本当に役立つ情報を届けること

現在のお住まいは京都ではありませんが、ブログ開始時に住んでいた京都が好きで、サイト名をそのままにしているとか。

micaさんのブログは、主にオーガニックコスメ(ナチュラルコスメ)などのレビュー記事が中心となっています。

そしてmicaさんが凄腕アフィリエイターとしてインタビューを受けた理由が伝わる一文を紹介しましょう。

自分が本当に「気になる!」と思える商品を全て自分で試して、丁寧に素直にレビューすることです。

引用:「第1回先輩ASインタビュー 主婦アフィリエイターmicaさん」より

そして、“読者の役に立てるようなブログ作りを心がけている”と話しています。

「アフィリエイトの報酬が高いから」ではなく、本当にあなたが興味のある商品を実際に自分で試して、その時に思った感想を自分の言葉で書く。

検索結果で上位表示されたいくつかのページから抜き取ってリライトしても、読者には違和感しかないでしょう。

自分で使ったから分かること、メリットやデメリットなど浮かんでくると思います。それを正直に書くレビューは自然と差別化につながるのかもしれません。

読者が「役に立つ情報だ」と思えば、自然とアフィリエイト報酬も増えていくのでしょうね。

3.本業、アフィリエイト、趣味とマルチな北村さん

f:id:okinawapunk:20160902115903j:plain

北村 康之さんは、本業しながらアフィリエイトで稼ぎ、さらにガラスアクセサリーの販売までこなすマルチな方です。

ブログサイトは「スマホ部長」という名義で運営し、これまでに200記事以上の情報を提供しています。

  • 運営サイト:
    格安スマホ解体新書
  • 始めたきっかけ:
    ダブルワークで体調をくずした。自分が関わっていない状態でも稼げる仕組みをしらべていたらアフィリエイトに出会った
  • 作業の頻度:
    朝仕事に行く前、お昼時間、帰宅した夜(子供を寝かしつけた後)
  • 情報の集め方:
    書籍を10冊以上読みまくり、実際にスマホなどの実機を購入して使ってみる

北村さんは、これからアフィリエイトを始める方に次のようにアドバイスをしています。

アフィリエイトは働いた分だけ給料が貰える時給制ではないので、アルバイト感覚で始めると高確率で挫折します。

引用:「第4回先輩ASインタビュー 北村さん」より

“アフィリエイトは人に物の良さを伝える”仕事”なんだ。”という認識を持ち、仕事をやる姿勢(つまりプロフェッショナル)で半年~1年取り組み続けると成果につながるのではないかと語っています。

他に印象的だったのが、北村さんの本業をしながらアフィリエイトをする時間の確保の仕方です。

(時間がないというのは)それは甘えなので、最初のリズムを掴むまでは多少強引でも生活の一部にアフィリエイトを組み込んでいけば、自ずと生活リズムは出来上がります。

いずれにしても、本気でアフィリエイトで稼ぐなら覚悟が必要ですね。

4.これまでに1400記事以上を書き続けたママ・アフィリエイターYUKOさん

f:id:okinawapunk:20160902115914j:plain

YUKOさんは、育児をしながらブログ運営する専業主婦アフィリエイターです。

2010年4月から開始した記事数は、今では1400以上もあります(2016年9月現在)。

  • 運営サイト:
    キレイ日誌
  • 始めたきっかけ:
    妊娠を機に退社し、育児しながら稼ぐ手段を探した所、アフィリエイトの存在を知った
  • 作業の頻度:主に早朝や深夜
  • 初めての成果:
    ブログ開始から2ヶ月ほどたって(ほんの数百円)

ブログ記事を書くのは、最初はモチベーションが高いので問題ないのですが、2ヶ月、3ヶ月と経つにつれてしんどくなります。持続が非常に難しい。

YUKOさんの場合、次のようにモチベーションを維持したそうです。

自分が素敵だと思うブログ巡りをしたり、海外のサイトや化粧品のサイトなどを見てモチベーションを上げていました。

引用:「第2回先輩ASインタビュー 主婦アフィリエイターYUKOさん」より

また、元々アフィリエイトは簡単に成果が出るものではないことをご存じで、「1年くらいは成果が出なくても続けよう」と覚悟はあったようです。

なので諦めることもなかったと語っています。

あとYUKOさんのブログ開始時と今の記事を比較すると興味深いことが見えてきます。

おそらくYUKOさん自身も最初の頃は何も分からない状態で始めたのでしょう。

でも直近の記事は「タイトルの付け方」「写真の見栄え」「どのような文章があれば読者の役に立つか」などいくつもの工夫が見えてきます。

こだわりを持たず、「どうすればアフィリエイトで成果がでるか」を考えて勉強することが近道かもしれませんね。

あとがき

つい最近、「無料ブログよりWordPressだ!」といった記事を書いたばかりなのに、当記事で紹介した主婦アフィリエイター mica さんは「アメーバブログ」、YUKOさんは「FC2ブログ」を活用しています。もちろん、どちらも無料。

さらに特筆すべきは無料ブログを6〜7年以上使用しても問題なかった(と思われる)サービスの信頼度は驚愕レベル、ほんとに素晴らしいです!

今回のインタビューをまとめていて一番勉強になりました。

ただし、私の考えは変わらずブログは WordPress が一番良いと思っています。

理由は「Google対策の最適化」「独自ドメインで大事な資産(記事)を守る」の2つです。

なので、今使われている無料ブログからWordPressに移行したらもっと稼げるのでは?とも思ってしまいました。