読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鯖メシ

サーバー素人がレンタルサーバーの無料お試しを使った感想を記録しています

エックスサーバーで月9万PVのブログ運用した感想・評価|評判&口コミ

最初に結論を話しますと、当サイトでのエックスサーバーの評価は4.5点(5.0満点中)です。

  1. 月額料金:☆
  2. レンタルサーバーの性能:★
  3. 管理画面・ブログ導入の使いやすさ:★
  4. WordPressとの相性:★
  5. サポートの充実度:★

※星マークの評価点は ★=1.0、☆=0.5 で表しています。

ここでは、エックスサーバーを使って、私が実際に月間9万アクセスのブログを運用して思ったこと。また評判情報も合わせてご紹介していきます。

f:id:okinawapunk:20160419154313j:plain

補足:なぜレンタルサーバー選びにこのポイントが必要か?
冒頭で挙げた5つのポイントはサーバー選びで大切なポイントとなります。中でも特にサーバーの性能使いやすさが重要だと私は考えます。詳しくは「レンタルサーバーの選び方で知っておくべき3つのこと」をお読みください。

私はエックスサーバーでブログサイトを運用しています。直近30日(2016/6/5-7/5)のアクセス数は、90,812 PV(ページビュー)でした。

f:id:okinawapunk:20160708103822p:plain

この実体験を踏まえ、「エックスサーバーは本当にお勧めできる素晴らしいレンタルサーバーなのか?」を分かりやすく解説していきましょう。

1.月額料金:☆

エックスサーバーの一番安いプランで月額1,080円かかります(税込み・1年契約の割引が適用された金額)。

本当に初めてブログを始める方にとって少し高い金額かもしれません。

ただし月間アクセス数が3万PVを超えてくると、Google Adsenseなどの広告で簡単にペイできる料金です。

アクセス数の増加に興味のある方は「8ヶ月目で報酬5万円!プロブロガーじゃない私が明かす3つのコツ」をご一読ください。

また、人気の高いレンタルサーバー3社8プランで年間料金を比較してみたところ、次のようになりました。

No. 共用サーバー プラン 1年契約時の合計 初期費用 月額費用
1 ロリポップ ライト ¥4,860 ¥1,620 ¥270
2 さくらのレンタルサーバー スタンダード ¥6,177 ¥1,029 ¥429
3 ロリポップ スタンダード ¥8,100 ¥1,620 ¥540
4 エックスサーバー X10 ¥16,200 ¥3,240 ¥1,080
5 さくらのレンタルサーバー プレミアム ¥16,461 ¥1,029 ¥1,286
6 wpXレンタルサーバー - ¥18,360 ¥5,400 ¥1,080
7 ヘテムル - ¥23,706 ¥4,266 ¥1,620
8 X2 スタンダード ¥29,808 ¥6,480 ¥1,944

エックスサーバーの月額料金は少し高めではありますが、この表を見ると意外とリーズナブルなことが分かります。

2.エックスサーバーの性能:★

エックスサーバーのサーバー性能を測定するため、実際にWordPressで新規ブログを導入・構築し、テスト検証を行いました。

比較したかったので、エックスサーバー株式会社が提供する『wpXレンタルサーバー』『X2』にも同様の検証を行いました。

そして「JMeter」と呼ばれるテストツールを使い、テスト用に作成したブログ記事に同時にアクセスします。人数は1人、2人、4人、8人と倍に増やしていきます。

次の表は最大8人時の平均応答時間=コンピュータの処理にどれくらいの時間がかかったか?の結果です。

順位 共用サーバー プラン 同時アクセス数 リクエスト合計数 平均応答時間(ミリ秒)
1 エックスサーバー X10 8 800 112
2 wpXサーバー (キャッシュOFF) 8 800 146
3 X2 スタンダード 8 800 336

 
「リクエスト数」とは、一般的にサーバー上に存在するデータファイル(画像やHTML・CSSなど)の数を意味します。

今回は、負荷テストツールがエックスサーバーにアクセスし、データファイル数の値を意図的に指定したと解釈してください。

結果、エックスサーバー(プランX10)が1位でした。

このことからもサーバーの性能が高い、優秀であることが分かります。

実際に私の運用するブログでも順調で「表示が遅いな…」と感じたことは全くありません。

3.管理画面・ブログ導入の使いやすさ:★

私はエックスサーバーを使用して半年以上が経ちますが、使いやすさの点でとても満足しています。

特に次の点で使いやすさを実感しました。

  • 管理画面が見やすく整理されている
  • WordPressの導入がとても簡単だった
  • SEO対策に関係する設定も簡単にできる

管理画面はとても見やすく作られています。初心者だとよく迷うことがあるのですが、私の場合、それがほとんどありませんでした。

またブログアプリはWordPressを使っていますが、これがインストールからログイン情報設定まで、とても簡単にできました。

レンタルサーバーによってはデータベース(記事やコメントを格納するシステム)の初期設定が必要なのですが、エックスサーバーは一切考えなくてOKです。

そして、SEO対策=Google対策となる「プログラムの効率化」「画像やソースコードの最適化」の設定が可能です。初心者にはかなりハードルの高い技術力が必要になる内容ですが、これらは全部、エックスサーバー側で用意してくれています。

さらにどのようなオプションや便利機能、セキュリティ設定があるのか知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

4.WordPressとの相性:★

WordPressでブログを運営して半年以上経ちますが良好です。

私の運営するブログはWordPress非公認のオリジナル・テーマを使用していますが、今のところ一切の不具合も起こっていません。

また複数のプラグインをインストールして利用していますが、特に問題は発生していません。

レンタルサーバーによってはWordPressとの相性が悪いと最悪の場合、サイトが真っ白で何も表示されない!などの不具合が発生します。

エックスサーバーはWordPressとの相性が抜群だと言っても過言ではありません。

f:id:okinawapunk:20160422173646j:plain

5.サポートの充実度:★

エックスサーバーでは、「24時間365日サポート対応」と銘打って電話サポートやメールでのお問い合わせの体制を取っています。

電話の受付時間は、平日10:00~18:00の間となります。メールでのお問い合わせは、24時間いつでも受け付けています。

個人的にはかなり安心できる材料の1つでした。詳しくは「お問い合わせ」より確認出来ます。

またサーバー上のデータを過去7日分、自動でバックアップをとる機能があります。ただし、バックアップを利用する際は次の通り料金が発生します。

手数料バックアップデータの提供の際には、下記の通りデータ提供1回ごとに手数料が必要です。

  • サーバー領域データ … 
    ご指定の日のWeb・メールデータ(税込10,800円)
  • MySQLデータベース … 
    ご指定の日の特定のデータベース1つ(税込5,400円)

※MySQL4データベースは、バックアップデータ提供の対象外です

Xserverレンタルサーバー「バックアップ」より

それでも万が一、予期しない事が起こってサイトが表示されなくなった時、復旧するためのデータとして、かなり心強いサービスです。

エックスサーバーの評判&口コミ

評判と言えば、私がかなり衝撃を受けたブログ記事があります。

それはエックスサーバーを利用して、リアルタイム数で2000を超えた三十路男(みそじおとこ)さんの記事です。

リアルタイム数とはまさに今、サイトに訪れている人たちのアクセス合計数のことです。

ちなみに月間500万PVのサイトでも通常のリアルタイム数は、およそ500だと言われています。

三十路男さんの魅力的な記事はその4倍以上の数値を叩き出したというのです。恐ろしや…

というわけで、エックスサーバーはそれだけのアクセス数があっても丈夫で優秀なレンタルサーバーだと言えます。

まとめ

当サイトでサーバーの性能、使いやすさを確認して、実際に私が利用している中でもエックスサーバーはかなり満足度の高いサーバーだと言えます。

自信を持ってお勧めできるレンタルサーバーです。

今なら10日間は無料でお試しいただけます。

その他のレンタルサーバーの評価

当サイトで実際に使用してみて、検証テストを行った結果をまとめています。

詳しくは下記よりご覧ください。

またレンタルサーバー同士の比較結果については、こちらをお読みください。

様々な情報よりご検討いただき、あなたにとって最高のレンタルサーバー選びのサポートになれば幸いです。