読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鯖メシ

サーバー素人がレンタルサーバーの無料お試しを使った感想を記録しています

初心者向け!アフィリエイト7つのデメリットから考える気をつける事

アフィリエイトを始める大きなメリットは、費用がほとんどかからないこと。万が一損することとしたらお金ではなく、アフィリエイト作業にかけた時間くらいですね。

でも本当にアフィリエイトにはデメリットは全くないのでしょうか?

当記事ではアフィリエイトのデメリットを次のように挙げてみました。

  1. 報酬が発生するまで時間がかかる
  2. モチベーションを維持するのが辛い
  3. 自分のやり方が正しいのか判断できない
  4. 競合が参入しやすい
  5. アフィリエイトの基礎知識が求められる
  6. SEOの知識が求められる
  7. レンタルサーバー&ドメインの知識が求められる

おそらく他にもたくさん挙げられるかと思いますが、実際に自分が取り組んでみて最も痛感したことだけを並べました。

ただ逆に考えると、このデメリットを乗り越える意思の強さとメリットに変える邁進力があれば、きっとアフィリエイトをやっても上手くいくと確信しています。

f:id:okinawapunk:20160912161230j:plain

1.報酬が発生するまで時間がかかる

現在、私は当サイトとは別に運営するブログサイトがあります。

下表をご覧になると分かりますが、このサイトで月間3万円の報酬を得るまでに6ヶ月もかかりました。

ブログ開始月数 日付 サイト閲覧数(PV) 広告報酬合計額
1ヶ月目 2015年10月 2,943 ¥30
2ヶ月目 2015年11月 6,833 ¥1,567
3ヶ月目 2015年12月 14,760 ¥2,199
4ヶ月目 2016年1月 29,138 ¥12,589
5ヶ月目 2016年2月 38,439 ¥20,538
6ヶ月目 2016年3月 54,560 ¥32,005

※ アフィリエイト・サービス会社は3社のみ(A8.net、Amazonアソシエイト、Google Adsense)を利用しています。「広告報酬合計額」はその合計額です。またA8.netはその月の未確定報酬額です。

一見すると簡単にできるように伝わったかもしれませんが、ここまでたどり着くまでの道のりがとても長いものでした。

ブログを初めて3ヶ月で40記事を作成。6ヶ月には90程の記事をひたすら書き続けました。

ただし、このサイトからの月間報酬は8万3000円程と順調に伸びています(2016年8月現在)。

逆のメリットは、頑張った分だけちゃんと見返りがあるところだと思っています。

2.モチベーションを維持するのが辛い

アフィリエイトのデメリットとして次に挙げたいのが、モチベーションの維持が難しいこと。

先ほど紹介したブログのお話ですが正直、ひたすら100記事近い記事を書き続けるのはかなり大変でした。

ブログ開始当初はやる気がみなぎっているので問題ないのですが、これが2ヶ月後、3ヶ月後と続けていくと次第に疲弊感が貯まっていく。

私の場合、3ヶ月目で報酬2000円だったので、さらに精神的な疲労感が増したのを覚えています。

このマメに記事を書き続けることがどれだけ大変なことか・・

モチベーション維持に私が努めた3つのポイント

それでも私が続けることができたのは、下記のポイントではないかと考えています。

  • 自分が好きで興味あるジャンルを選んだ
  • 読者のためになる記事を、自信と誇りを持ちながら書いた
  • 家族や友人など回りを巻き込んで、楽しくできた

ジャンルについてですが、以前書いた記事にも触れた通り、興味あることをやるべきです。

これからアフィリエイトを始める方は、自分が本当に好きなジャンル、胸を張ってお勧めできる商品選びをすると良いでしょう。

すると自然と自分のやっていること、アフィリエイト作業に誇りを持つことができ、アフィリエイトがどんどん好きになっていくと舛さんは語ります。

鯖メシ「一流企業が認めた凄腕アフィリエイター4つのブログ事例

もし「ブログサイトのジャンルは、自分が全然興味ないけど報酬が稼げそうだから」だけでやっていたら1ヶ月で断念していたでしょう。

さらに自己満足かもしれませんが、本気で読者のためになる記事を書くことに専念しました。これは最近のSEO対策(=Google対策)につながるからです。

また自分の好きなジャンルであることも合いまり、誇りを持って記事作成に挑むことができました。

最後の「家族や友人など回りを巻き込んで」とは、記事作成後に家族や友人に読んでもらって意見を聞きます。

これにより記事の精度がグンと上がり、より読者のためになる記事のクオリティに近づきます。

f:id:okinawapunk:20160720162531j:plain

3.自分のやり方が正しいのか判断できない

アフィリエイトで報酬を稼ぐ!と最初は意気込んで記事作成を進めてしまいます。

そして3ヶ月、半年と経過して報酬が徐々に増えていくと良いのですが、全く成果が見られない時、とても不安になります。

この時、一番良いのがすでに成果を出しているアフィリエイトの先輩に相談することです。

ただ現状のインターネットで私が懸念している点は「無料で教えてください」という姿勢の輩がいること。

今のインターネットでは何でも無料で情報が手に入るため、ちょっと勘違いすることはあるかもしれません。

専業アフィリエイターの方々は、それこそアフィリエイト作業で収入を得ています。人の何十倍も苦労して得たスキルを簡単にアカの他人に教えるはずがありません。

と思っていたのですが、自分のスキルを惜しげもなく披露する専業アフィリエターの方々がいらっしゃいました。

実際に私も参考にさせていただいているサイトばかりで、とてもためになります。

タダで情報を提供しているので、一部サイトのちょっとした宣伝や広告には目をつむってくださいね。

4.競合が参入しやすい

アフィリエイトの一番のメリットは、低コスト・低リスクで誰でも始めることができること。ただ裏を返すと、誰でも参入できるので参入障壁が低いこと。

アフィリエイト広告において、特に報酬の高いジャンルこそ(キャッシング関連、転職系、脱毛エステ(美容関連)、FXなど)競争率が激化しているようです。

へたに素人が参入するとなかなか成果が現れない、もしくは成果がでるまで数年かかるかもしれません。

それほどそのようか高価報酬の広告を狙っている専業アフィリエイターの方々は日々努力されています。

ただし、自分が本当に好きなジャンル、興味があって仕様がないジャンルならやるべきだと私は思っています。

特に“特化型サイト”と呼ばれる、そのジャンルだけの記事しか書かないブログはSEO効果が最も高いと私は実務での経験や、アフィリエイトで100万以上稼ぐ(情報商材系は一切やらず)友人のアドバイスからも確信しています。

この“特化型サイト”の鍵は、ブログ立ち上げ前のキーワード調査です。

アフィリエイト報酬の成果に非常に関わるほど本当に重要な作業です。

こちらについて「キーワード対策3つの基本」で詳しく書いています。

5.アフィリエイトの基礎知識が求められる

「知識を得るのがデメリット??」と突っ込まれそうですが、アフィリエイトで報酬を得るには浅く広い知識が必要です。

つまり、勉強することが多いのがデメリットかもしれません。

まずアフィリエイト初心者の方が知っておくべきは、アフィリエイトで報酬を得るための仕組みでしょう。

  1. アフィリエイト・サービス会社への登録
  2. ブログに掲載したい広告の選択、広告主への申請
  3. 広告主から「承認」を得る
  4. 選択したアフィリエイト広告コードの取得
  5. 広告コードをあなたのブログ記事に設置

というのがざっくりの流れです。全然難しいことはありません。

でも単に広告を貼り付けるだけでは報酬を得ることは、ほとんどできません。アフィリエイトは浅く広い知識が要求されます。

ちなみに私はアフィリエイト素人です。

アフィリエイト・サービスも『A8.net』と『Amazonアソシエイト』の2つしか使用していません(クリック報酬型の『Googleアドセンス』を含めると3つ)。

ですが、月間8万円ほどの収益を得ています(参照「アフィリエイト初心者が月5万円稼ぐサイトの作り方8ステップ」)

ただし、Google対策については多少の知見や経験があります。

なぜそのようなことを言ったかというと、アフィリエイトで成果を出すにはGoogle対策が必須だからです。

逆に言うとGoogle対策ができない人は、アフィリエイトで成果を出すのは難しいでしょう。

Google対策については次の「6.SEOの知識が求められる」で解説します。

f:id:okinawapunk:20160912161535j:plain

6.SEOの知識が求められる

SEOとは"Search Engine Optimization"を略したもので「検索エンジン最適化」と訳されます。

一般的には「GoogleやYahoo!などの検索サイトで、あたなのブログ記事を上位表示させるテクニックや対策」と解釈されています。

なぜ、SEO対策が必要かと専業アフィリエイターの方々に質問したら、おそらく「アフィリエイトの成約率が高いから」と答えてくれるでしょう。

ただ今のGoolgeは、あまりにも意図的なテクニックなど簡単に見破ります(最悪な場合、ペナルティを受けて永久追放の可能性も)。

なので、SEOを本質的な解釈で説明すると「SEO」=「検索ユーザーが満足するWebサイトと記事を作り上げること」です。

そうなんです。実はテクニックなんか不要で、検索ユーザーの抱える悩みや問題を解決する記事、さらに喜ばれるような付加価値情報を与えると、自然と検索結果の上位に表示されます。

とはいえ、ブログを作る前にSEO効果を高めるブログの作り方として、次の8つのポイントは必ず押さえておきましょう。

  1. ジャンルを決める
  2. キーワードを選ぶ
  3. 検索ユーザーの悩みを知る
  4. 記事を書いてみる
  5. 独自ドメインを取得する
  6. レンタルサーバーを申し込む
  7. ブログソフトを導入する
  8. 記事を作成・公開する

このポイントをしっかり実行するだけで、効率的にアフィリエイト報酬を得ることが期待できます。

詳しい解説については「アフィリエイト初心者が月5万円稼ぐサイトの作り方8ステップ」をお読みください。

7.レンタルサーバー&ドメインの知識が求められる

本気でアフィリエイトで報酬を得たい、またはビジネスブログとして尽力したい方は、レンタルサーバーとドメインが必須になります。

補足:レンタルサーバーって何?ドメインって何?
レンタルサーバー初心者の方はまず「レンタルサーバーとは?絶対に押さえるべき4つの基本」に目を通してください。またドメインについて知りたい方は「レンタルサーバー初心者のためのドメインの基礎と設定方法」をご覧ください。

この2つが必要な理由を簡単にまとめると次の通りです。

  • Google検索サイトで上位表示するための対策を最大化できる
  • あなたの資産(=ブログ記事)を悪意ある攻撃・脅威から守る
  • あなたの好きなようにブログ運営、ブログデザインが利用できる

レンタルサーバーを使用するとGoogle対策の最適化が可能です。

厳密にはレンタルサーバーに『WordPress(ワードプレス)』という無料のブログソフトをインストールして利用します。

そしてあなた専用のオリジナル・ドメインは、あなたの大事な資産(=記事)を守るために必ず必要です。

そして最後の「あなたの好きなように」とは、例えば報酬をもっと増やすためにある記事の営業要素を強めた時、最悪の場合、無料ブログサービス会社から利用停止処分を受ける可能性があります(利用規約はサービス会社によって異なるため)。

でもレンタルサーバーはあなたの好きなように運営してかまわないのです。

さて、レンタルサーバーといっても数多ある中から調べるのは骨が折れますよね。

そこで当サイトで自信を持ってお勧めしているのが次の2つです。

なぜこの2つが良いのか、それぞれ根拠を持って解説しています。サーバー選びのご参考に活用してください。

※「レンタルサーバーは自由」のように伝わったかもしれませんが、会社によってはアダルト禁止などルールが異なりますので事前に利用規約をご確認ください