読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鯖メシ

サーバー素人がレンタルサーバーの無料お試しを使った感想を記録しています

さくらレンタルサーバーの自動インストール機能(クイックインストール)の使い方

さくらレンタルサーバーでは、オリジナルのブログの構築、またメールフォームや掲示板などを初心者の方でも簡単に導入できる“クイックインストール”という機能があります。

つまり、簡単にブログソフトなどがインストールできる自動インストール機能と覚えておきましょう。

中でも副業サラリーマンや主婦ブロガーに利用頻度の高い WordPress(ワードプレス)をはじめ、その他にも ブログサイト、コミュニティサイトについて、ここでは解説しましょう。

f:id:okinawapunk:20160313172259j:plain

重要:事前にデータベースを作るべし!
さくらレンタルサーバーでは、カテゴリーメニューにある「ブログ」や「CMS」を使用する場合、前もってデータベースを作る必要があります。まだ作成していない方は、『新しくデータベースを作成する方法』を読んで作っておきましょう。
※ この記事は、2015年1月にレンタルサーバーを操作した時のメモ書きを編集してまとめたものです。

1.クイックインストールの画面にアクセスする方法

まず最初にサーバーコントロールパネルからログインして、左メニューの「クイックインストール」をクリックしましょう。

f:id:okinawapunk:20160313171428p:plain

するとソフトのカテゴリー一覧が表示されます。

f:id:okinawapunk:20160313171429p:plain

下記では主に「ブログ」と「CMS」について解説します。

1−1.ブログ

「ブログ」には次の2つのソフトが利用できます。

f:id:okinawapunk:20160313171430p:plain

  • Movable Type Open Source:WordPress よりも2年も前にリリースされたブログソフトとして当時、最も人気のあったブログシステムです。初心者がカスタマイズするには多少ハードルが高いです。
  • WordPress:検索エンジンと相性が良く、初心者の方でも扱いやすいことで、国内シェアは80%以上とトップを独走し続けているブログソフトです。

それぞれのインストール方法は下記を確認してください。

1−2.CMS

「CMS」とは コンテンツ・マネージメント・システムの略で、ブログのようにテキストや画像を管理画面から一括してデータ管理できるソフトのことを指します。

ブログは立派なCMSですが、さくらレンタルサーバーでは便宜上、ブログは「ブログ」というカテゴリーにまとめているようです。

さて CMS からは「XOOPS Cube」がインストールできます。

f:id:okinawapunk:20160313171431p:plain

XOOPS Cube とは、ユーザー参加型のコミュニティサイトが容易に構築できるブログシステムです。詳しくは下記『XOOPS Cube のインストール方法』をご確認ください。

ソフトの国内シェアについて
ここで国内シェアの参考に Distribution of content management systems among websites that use Japanese "を活用しています(2015年1月26日現在)。" W3Techs "という調査サービスが提供するサイトです。