読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鯖メシ

サーバー素人がレンタルサーバーの無料お試しを使った感想を記録しています

ヘテムル・サーバーに初めて Movable Type をインストールする方法

「Movable Type (ブログソフト)をインストールするのは面倒では?」と思っている方は少なくありません。

レンタルサーバー・ヘテムルでは、Movable Type を誰がやってもわずか10分程で簡単にインストールできる機能があります。

ここでは Movable Type のインストール方法と、Movable Type 独自のウェブサイトについての考え方について、分かりやすく解説していきます。

f:id:okinawapunk:20160411164422j:plain

※ ヘテムル初めてお使いの方は、必ず簡単インストール画面へのアクセス方法を確認しておきましょう。
※ この記事は、2015年2月にレンタルサーバーを操作した時のメモ書きを編集してまとめたものです。

1.Movable Type をインストールする

最初に簡単インストール画面を開いて、" Movable Type (Open Source) "の「インストール画面へ進む」ボタンをクリックします。

f:id:okinawapunk:20160411164327p:plain

すると次のインストール設定フォームにアクセスします。

f:id:okinawapunk:20160411164328p:plain

ここでは例として次の通り入力しました。一つひとつ解説して行きましょう。

f:id:okinawapunk:20160411164329p:plain

  • インストール先URL:
    トップページのURLをシンプルにしたい(例えば http://△△△.net など)ので、ここでは空白のままにします。
  • データベース:
    「自動作成」を選択するとスムーズにインストールが進みます。
  • ユーザー名:
    これはサイト管理画面のログインIDになります。
  • 表示名:
    サイト管理画面に表示される管理者名です。
  • パスワード:
    半角英数字と記号を8文字以上入力します。これはサイト管理画面のログインパスワードになります。数字や記号を含めて、シンプルな文字列は避けましょう。
  • ウェブサイト名:
    後で変更可能なので、ここではデフォルトのままにしておきます。
  • ウェブサイトパス:
    「http://□□□.com」というURLの場合、ヘテムルではウェブサイトパスを「□□□」と設定します。上図では「http://sample3.content-rock.com」というサブドメインの入力例です。サブドメインについて『レンタルサーバーのサブドメイン』をご確認ください。

全ての設定が完了したら「インストール」を押しましょう。

次の画面が表示されたら「OK」をクリックします。

f:id:okinawapunk:20160411164330p:plain

インストールには5〜10分程、時間がかかるのでしばらく待ちます。この時に画面を触ってしまうとやり直しの可能性があるため、我慢してそのままにします。

インストールが完了すると次の画面が表示されます。

f:id:okinawapunk:20160411164331p:plain

それでは「http://◯◯.com/mt.cgi?_lang=ja」をクリックして管理画面にアクセスし、サイト表示の確認をしましょう。

2.サイト表示の確認

この画面では、先ほど設定した Movable Type のログイン情報を入力して「サインイン」をクリックします。

f:id:okinawapunk:20160411164332p:plain

ログインすると、次にユーザーダッシュボードが表示されるので「設定」をクリックしましょう。

f:id:okinawapunk:20160411164333p:plain

重要:「ウェブサイト」「ウェブページ」「ブログ」の違い

初心者の方でよく間違えやすいのが、「ブログを公開したのにウェブサイトに反映されない」という現象です。

これは Movable Type のサイトは「ウェブページ」と「ブログ」の2つから構成されています。この2つの違いを下表で見てみましょう。

項目 用途 ファイル名 カテゴリー RSSフィード
ウェブページ 会社案内などの個別ページを作成する際に使用します。 指定する × ×
ブログ 頻繁に記事を更新する際に使用します。コンテンツの作成はここで行います。 自動(指定可能)

そして、この2つをまとめて「ウェブサイト」と呼びます。

なので冒頭でのミスは「ウェブサイトを再構築」すると、投稿したブログがサイト上に反映されます。ウェブサイトとブログは別物です。

するとウェブサイトの設定画面が表示されます。まずウェブサイト名の「名前」を入力したら、画面の下部にある「変更を保存」ボタンを押します。

f:id:okinawapunk:20160411164334p:plain

ウェブサイトに反映させるには、画面上部の右側にある「サイトを再構築」をクリックします。すると次のポップアップ画面が表示されるので「再構築」をクリックしましょう。

f:id:okinawapunk:20160411164335p:plain

次はブログの設定を行います。

左メニューの「ブログ → 新規」の順にクリックします。するとブログの設定画面が表示されるので、「ブログ名」を入力しましょう。そして画面下部の「ブログの作成」をクリックして内容を保存します。

f:id:okinawapunk:20160411164336p:plain

ウェブサイトの操作と同様に、ブログも「サイトを再構築 → 再構築」の順でクリックして反映させましょう。

f:id:okinawapunk:20160411164337p:plain

下図はブログ記事を複数投稿したウェブサイトのイメージです。

f:id:okinawapunk:20160411164338p:plain

ヘテムルでの Movable Type のインストール方法は以上です。