読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鯖メシ

サーバー素人がレンタルサーバーの無料お試しを使った感想を記録しています

FileZillaのインストール方法と使い方

FileZillaソフトのインストールから設定まで使い方は大丈夫ですか?

ここでは FileZilla を使用するにあたり、次の4つのポイントで

  • インストール方法
  • FTP設定方法
  • ダウンロード方法
  • アップロード方法

分かりやすく解説しています。

図の通りに操作するだけなのでとても簡単です。安心して読み進めてください。

f:id:okinawapunk:20160303195234j:plain

インストール環境について
ここで解説するPC環境は Windows 7(64ビット)です。Mac のインストール方法は簡単なため省略しました。Mac 版について知りたい方は、レンタルサーバーを提供するカゴヤさんの「FileZilla の設定(Mac OS X の場合)」がとても参考になります。
※ この記事は、2015年1月に操作した時のメモ書きを編集してまとめたものです。内容が多少古くなっているかもしれません。

1.FileZillaのインストール方法

まず、FileZillaファイルをサイトからダウンロードします。(※ ダウンロードは「FileZilla_◯◯◯_win32-setup.exe」と書かれたリンクをクリックしましょう。自動インストールができて扱いやすいです)

f:id:okinawapunk:20160303193830p:plain

フリーソフトウェアのライセンスが記載されているので「I Agree(同意する)」をクリックします。

f:id:okinawapunk:20160303193831p:plain

"GNU General Public License "とは、「あらゆるソフトウェアは自由に利用できるべき」という理念に基づいたライセンス内容なので特に同意しても問題ありません。

次にユーザー権限の設定です。デフォルトの「Anyone(PCを使う全て)」のまま、「Next(次へ)」をクリックします。PC上で自分だけ使用したいときは「Only for me」を選択します。

f:id:okinawapunk:20160303193832p:plain

インストールする内容が表示されます。デフォルトのままで問題ありません。

f:id:okinawapunk:20160303193833p:plain

念のため解説しますと次の通りです。

  • FileZilla Client:ソフト自体のインストールのこと。これは必須。
  • Icon sets:FileZillaのアイコンのデザインが増える(インストール後、「編集」メニューより「設定 → インターフェース → テーマ」の順にクリックするとアクセスできます)
  • Language files:チェックを入れておくとソフトの表示が日本語になる
  • Shell Extension:ソフト上でドラッグ&ドロップのファイル操作ができる
  • Desktop Icon:デスクトップにソフトのショートカット・アイコンを置く

 続いてWindows のスタートメニューに表示する名前を決めます。デフォルトで良ければ「Next(次へ)」をクリックしましょう。

f:id:okinawapunk:20160303193834p:plain

スタートメニューに表示したくなければ「Do not create shortcuts(ショートカットを作成しない)」にチェックを入れます。

 次のが画面が表示されたら「Finish(完了)」をクリックしましょう。

f:id:okinawapunk:20160303193835p:plain

すると下図のようにFileZillaが問題なく起動したら完了です。

f:id:okinawapunk:20160303193836p:plain

2.FTP情報の設定方法

上部にあるサイトマネージャーのアイコンをクリックします。

f:id:okinawapunk:20160303193837p:plain

次のFTP情報設定の画面が表示されたら「新しいサイト」をクリックします。

f:id:okinawapunk:20160303193838p:plain

ここにFTP情報を下図のように入力します。

f:id:okinawapunk:20160303193839p:plain

この時、入力以外の次の3つの選択部分の設定にも注意しましょう。一般的な設定は次の通りです。

  • プロトコル:FTP
  • 暗号化:Only use plain FTP
  • ログオンの種類:通常

FTP接続がうまくいくと次の画面のように右側にサーバー上のファイルが確認できます。

f:id:okinawapunk:20160303193840p:plain

ここで、表示をシンプルにして FileZilla を使いやすくする設定方法を紹介します。まず、上部のメニューの「表示」をクリックして、下図の2つのチェックを外します。

f:id:okinawapunk:20160303193841p:plain

するとローカルとサーバーの表示が大きくなり、見やすくなります。

f:id:okinawapunk:20160303193842p:plain

続いてサーバーからファイルをダウンロードする方法を解説しましょう。

3.FileZillaを使ってダウンロードする方法

最初にFTP接続をして、画面左側のローカル(PC)側のファイルをダウンロードしたい保存場所を指定します。

f:id:okinawapunk:20160303193823p:plain

次にサーバー上のダウンロードファイルを選択します。選択すると下図の通り青色になります。

f:id:okinawapunk:20160303193824p:plain

この状態で右クリックします。するとメニューが表示されるので「ダウンロード」をクリックしましょう。

f:id:okinawapunk:20160303193825p:plain

ダウンロードが始まると画面上部にダウンロードの状況が表示されます。

f:id:okinawapunk:20160303193826p:plain

ダウンロードが完了したら画面上部に「サーバから切断されました」と表示されます。これで完了です。

f:id:okinawapunk:20160303193827p:plain

4.FileZillaでファイルをアップロードする

まずFTP接続をして、画面右側のサーバー側のファイルをアップロードしたい場所を指定します。

f:id:okinawapunk:20160303193828p:plain

続いてローカル上のファイルを選択して右クリックし「アップロード」をクリックします。

f:id:okinawapunk:20160303193829p:plain

するとファイルはアップロードされ、画面上部に" successful "と表示されたら完了です。

f:id:okinawapunk:20160303193843p:plain

以上がFileZillaの使い方となります。